機動戦士ガンダムoo(ダブルオー)2nd 第2回レビュー感想 ガンダム00今日のスメラギさん

機動戦士ガンダムoo(ダブルオー)2nd 第2回レビュー感想

たくさんのコメント本当にありがとうございますm(_ _)m

もはやありがとうなどという感謝の言葉では表現しきれないほどに感動に打ち震えております(´;ω;`)ブワワッ
まさかこんなにたくさんの方からコメントをいただけるとは思ってもみませんでした。

自分が行ったことに対して今までこんなにも反応を頂いたことがあったでしょうか。

いやない(反語)

ぶっちゃけ日々一生懸命こなしているはずの仕事ですらそんな記憶はありません。

そうか。

俺の本当の仕事はこれだったんだ!な、なんだってー!?(<心の叫び)


今でこそ更新する日々に半ば無理やり戻っておりますが、更新の無かった期間はマジで仕事が忙しくてですね。
一番酷いときは新聞で見たTV欄の今年の夏の新ドラマだった恋空の文字が忍空に見えたからね。

「忍空もついにドラマ化か。俺の中で橙次は豊川悦司、藍眺は唐沢寿明はガチ。風助は……CGだな。今年の夏は小学生の間で空手裏剣ブームの到来か」

などと何の疑問も抱くことなくナチュラルに思考し、会社の同僚に同意を求めたところ

「……そうだね」(視線を外しながら)

との素敵な回答をいただきました。
(忍空もセカンドシリーズやってたんですね。情報遅っ!)
(あと「あいちょう」の漢字が出ません)

会社で迂闊な発言をするのは非常に危険です。
社会に馴染むって大変ですよね(<?)


**************************************

機動戦士ガンダムOO 今日のスメラギさん

#02  ツインドライヴ

**************************************

さて、くだらない話はここらで終わりにしまして第二回行ってみましょう。
レビューも十分くだらないってツッコミはしないのが大人のマナー!

番組の冒頭ではダブルオーガンダムを起動するべく、スメラギさん抜きのソレスタルビーイングが頑張って実験をしておりましたが失敗。
太陽炉の組み合わせが悪いって?

……やれやれだぜ。

スメラギさんがいないからに決まってんだろうが!(断言)


2_001.jpg


前回の予告で登場したロックオンは実は弟のライルの方でした。
わたしの中でガンダム史上屈指の散り様を見せたロックオンはどうやら本当に亡くなっていたようです。やっぱあのシーンはガチだよなと思うと共にどこか寂しい気もする。でも弟が似すぎてて見分けが付かないんだぜ。
どうやら今期は彼がロックオンとして頑張ってくれるようです。


2_002.jpg


敵勢力の指揮官としてコナンが登場です。
こいつとコーラサワーの掛け合いが早く見たいところですがコーラサワーはまだ出てきませんね。
しかしこんな美人の女性軍人がいるのだろうか。というかフェルトを見ても綺麗になったねとしか思わないのにコナンを見るといい女だと思うのは俺が歳をとったせいですか?フェチズムによるものですか?むしろ病気ですか?そうですよね!(<?)


2_003.jpg


アレルヤのライバルことソーマ女子。
人革連のオッサンのおかげか知りませんがなんかえらく人間らしくなったね。
そして俺はどんどん真人間から離れていくね。俺は一体どこに向かってますか?


2_004.jpg


乙女座の彼は今回もしっかり登場しております。


2_0045.jpg


監禁され体育座りで拗ねるR-81こと沙慈くん。
惜しかったな沙慈。お前のコードナンバーがRX−78だったら歴史を変えられたかもしれないというのに。
どうでもいいがミレイナの喋り方が気になって仕方がない。狙いすぎだと思うんですよ。だがそれがいい!


2_005.jpg


無造作に転がる酒瓶とおつまみ。

お酒の注がれたグラスに伸びる美手。

グラスを握り締めるその手を形作る指や爪の造形美は見るものを魅了し虜にしてしまう。
こんな罪な手を持つ人はわたしの知る限り一人しかいません。

そう。

我々はこの人を知っている。

腐りきった世界に残された最後の希望。

絶対美を誇るその御身は見たものに感動と安らぎを与え、存在するだけで世界を浄化し、近年における地球環境に多大なる貢献を果たすだけでなく人々を貧困から救い、歩けない少女を再び歩かせることすらできるという。

我々はこの人を知っている。

今こそ彼女の名を呼ぶとき。

我々が愛を込めて叫ぶのだ!

スーメラーg……



2_006.jpg


(ガシッ!)

!!!!???


2_007.jpg


ビィィィィィルゥィィィィィィコラァァァァァァ!!!!

貴様はもう許さん!この期に及んで未だに顔出しNGですと言い張ったところで貴様の声を!姿を!この俺が見間違うとでも思ったか!スメラギさんの次くらいにお前のことは注意して見てるんだからね!いや別に『お前を倒すのはこの俺だ』っていうツンデレ的な意味ではなくてだな!


2_008.jpg


( ゚Д゚) 勝負しろオラァァァ!!

ビリー!きっさまぁ!コップを奪うフリしてスメラギさんの手に触るなどすでに発想が変態なんだよ!俺!?俺も変態だよ!
貴様スメラギさんのお酒を奪おうなんざ100万年早いだろうががががががが!


2_009.jpg


コップを奪われ力なく机に崩れ落ちるスメラギさん。
なんという美しさだ!倒れゆくその姿ですらも神々が嫉妬するほどの輝きを放ち、それでいて女王然とした気品はかけらも失われてはいない!ってビリーを忘れてうっかり見とれてしまったぜ!(<うっかり?)


2_010.jpg


部屋に転がる空き瓶ですらも酒が入っている状態ではスメラギさんに愛されたのかと思うだけでビリーの頭を使って叩き割りたくなるくらい憎い!ニクイ!291!

そのスメラギさんを捕まえてビリーの阿呆は『まったく面倒見切れないよ』などと言いやがりましてね!誰が!何時!貴様に!スメラギさんの面倒を頼んだというのか!


2_011.jpg

「……出てく」


吐息交じりのその美声に一瞬ビリーの存在すらも忘れそうになりますが、先に見切りを付けたのはスメラギさんの方。
たとえ酔っていようとも女王のプライドは健在です。
ビリーごときにあきれられるほどスメラギさんは安くないのです。

退かず。媚びず。諂わず。

この私が飲みすぎですって?ビリーのくせに生意気よ。
飲みたい物を飲んで何が悪いって海賊王に一番近い人も言ってたわ。
ビリーみたいなド低脳には私たちみたいに遥か高みにいる人間の考えなんてわからないのよね。


2_012.jpg



エロすぎだろう。


スメラギさん。あんたエロすぎだろう。
コマ送りにかこつけてビリーの文句をここぞとばかりに書き続けてやろうと思っているのにあんたエロすぎだろう!(<しつこい)
立ち上がる途中というその行動の過程の中でこれほどの威力をもつ姿を見せ付けてしまうアンタは一体なんなんだ!
し、しばらく見ない間にまたできるようになったな!


2_013.jpg


立ち上がる一瞬前にもポーズを決めて


2_014.jpg


一連の動作完了!

我ながらいきなりコマ送りすぎだろと思わなくもないが、身体が勝手に動くことってホントにあるんですね(<他人事のように)
そして立ち上がったスメラギさんの美しさときたらもう!わたくしもう!今期初のスメラギさんの立ち絵です!これが興奮せずにいられましょうか!今このときをもって全世界における瞬間最大感動率がクララを越えた!


2_015.jpg


酒も出さないビリーの家になど何の用もありません。
そそくさと立ち去るスメラギさん。
まったくビリーにも困ったものだわ。わたしのお酒を奪うだなんて。気の利いたおつまみのひとつも作れない癖に調子に乗るんじゃないわよ。女将を呼べってこういうことね(<違います)


2_016.jpg

「じゃあねビリー。2年間ありがとう。」











吐血.jpg




ここで知らされる驚愕の事実。

うすうす気付きつつあったビリーとの共同生活。

セカンドシーズンがはじまってからというもの極力その話題に触れないようにしてきたわたしの努力すらも一撃で破壊する残酷な通知。

神にもっとも近い男が繰り出す奥義・天舞宝輪を目を瞑ったまま放つようなスメラギさん。


( ゚д゚)・∵.ゲフッ(吐血)



……パトラッシュ。ごらん。あれがルーベンスの絵だよ。モデルの名前はスメラギさんって言うんだ。美しすぎてなんだかとっても眠くなってきたね。ウフフフフ(すでに瀕死です)



なんと我らが姫であるスメラギさんはビリー宅に2年間住んでいたようです。

ききききききっと仕方がなかったんだだだだだだ!ビビビビリーによよよ弱みをににに握られててててて!スメラギさんに弱みなんてあるわけないだろうが!(<半壊からの逆ギレ)



落ち着け。

落ち着くんだ俺。



毎週毎週ビリーの存在ごときに何を踊らされている。

スメラギさんは確かにビリー宅に2年間住んでいたのかもしれない。

だがそれが何だというのだ。

スメラギさんはビリーの家に2年間住んでいた。


た だ そ れ だ け だ。


考えてもみろ。スメラギさんとビリーだ。それ以上なんてありえない。ファーストシーズンのころを思い出してもビリーには逆に同情したくなるほどに関係はドライだったはずだ。我らが女神であるスメラギさんはビリーになど米粒ほどの興味もない。現に今のやり取りを見たっておよそ甘い雰囲気なぞ微塵も感じられない。そう!つまりはそういうことなのだ!我々が心配するようなことなぞ何もないのだ!俺はこれからも変わらずスメラギさんを追いかけていいんだ!ここにいてもいいんだ!おめでとう!おめでとう!ありがとう!スメラギさんにありがとう!ビリーにさようなら!おめでとう!


2_017.jpg

「さようなら」


わたしの大混乱をよそにビリーの家から出て行くスメラギさん。
憮然とした態度ですらも高貴さが残るあたり流石だと言わざるを得ません。
先ほどは若干取り乱しましたが、わたしは女性の過去にこだわるような器の小さな男ではありませんからね。うむ、若干についての異論は認める。
ビリーのことなど忘れてこれからはわたしとスメラギさんの未来につい


2_018.jpg


ビィィィルゥィィィィィィィ!!!

てめぇはやっぱぶっ倒すぅぅぅ!!!
スメラギさんの肩に置いたその手をどけろぉぉぉ!!!


……くじょう??


2_019.jpg


くじょう?九条?苦情?いや苦情はビリーの存在だろうが!とか言ってる場合ではなくビリーはスメラギさんのことを『くじょう』と呼びました。

そういえばビリーってスメラギさんのこと「スメラギ」って呼んだことあったっけ?もしや『くじょう』が本名で、「スメラギ」が偽名?まぁ、どちらが本当の名だったとしてもわたしのスメラギさんに対する愛は変わらんがね!(<何故か得意げに)


2_020.jpg


ビリーにはいい加減本当に腹が立っているのですが、それはスメラギさんも同じ様子。ここまであからさまな呆れ顔をさせるなんてもはや罪以外の何者でもありません。

はぁ。この馬鹿はなんて気安くわたしの肩に触っているのかしら。昔からコイツは学習能力がなかったわね。何度注意しても同じコトを繰り返す。めげずにしつこくしてくることがすでにストーカーの思考よね。勘弁してもらいたいわ。


2_021.jpg

「……はっ!?」


ビリーのあまりのウザさに見落とすところでしたが、ちょうど今しがた来客があり、モニターに写ったのはなんと刹那・F・セイエイ。
忘れるはずもない馴染みの顔を見てスメラギさんも驚きます。
その驚いた表情は逆に我々を驚かすほどの美しさだとこの人は気付いているのでしょうか。罪だね!(<?)
それにしてもビリーの家に刹那が来るなんて。ついにビリー退治の始まりですねわかります。


2_022.jpg


何も知らないビリーはスメラギさんの友人として刹那を微塵も疑いません。
もしわたしがビリーの立場だったら、同じく1000%スメラギさんを疑うようなことはないと思いますので何とも言い難い光景。
こ、これが惚れた弱みというものか!(<違います)


2_023.jpg

「ちょうどいい。この方も誘って一緒に食事にでも。そうだたまには昔話に華を咲かせるのも!僕が学生のころからいかに君を愛し、君をストーキングしたか!おっとストーカーだなんて人聞きが悪い。僕はストーカーだけど紳士です。特に思い出深いのは僕の頭脳をフル活用して君専用レーダーを開発したとき乙女座の友人に『なんという才能の無駄使い』と……」


スメラギさんのことも考えず勝手に話を進めていくビリー。
自らの変態ぶりを自慢げに語りながら玄関のドアに向かいます。


2_024.jpg

「待って!」


ビリーの突然の独白に驚くスメラギさん。
え?学生のころからそんなに変態さん?今の発言を聞き逃すわけにはいかないけどドアの向こうには刹那が!あんまり変な話を聞かせるわけにはいかないわね。刹那には何も知らさずに命令して目標を駆逐してもらわないと。


2_025.jpg


ドアを開くとスメラギさんの記憶よりも成長した刹那が表れます。
ビリーと刹那も初対面かと思いきや、ファーストシーズンで会ってるよね?顔バレとかソレスタルビーイング的にマズくないですか?って思ったんだけど、ビリーの昆虫のような脳みそでは記憶されていないようです。


2_026.jpg

「せ、刹那……」


2_027.jpg

「……なの?」


刹那の成長した姿に思わず問いかけてしまうスメラギさん。
その問いかける表情も世界中の女優が負けを認めざるを得ないほどの美しさ。
ちょっと困ったようなその顔がセクシーさを引き立てます。


2_028.jpg


綺麗なお姉さんは好きです。
でもスメラギさんはもっと好き!スキトキメキトキス!(<?)

本日はその極限まで整った顔のアップを惜しげもなく何度も披露してくれております。ありがとうガンダムスタッフ!
刹那は登場するなりビリーに斬りかかるどころかスメラギさんの素性を暴露しているわけですがコイツは一体何を考えてますか?
せっつぁん(刹那)は今日も元気にフリーダムです。


2_029.jpg


ビリーに暴露したことで刹那はスメラギさんに向かって「これでアンタの逃げ場はなくなった」などと言っておりますが、ちょっと待って欲しい。

読者の中にも勘違いしている方がいらっしゃるかもしれませんが、スメラギさんは別に現実から逃げて酒に溺れていたわけではありません。



毎日が宴だったのです。



そう。スメラギさんほどの美人ともなると多方面からのお誘いが尽きることはない。これからのソレスタルビーイングの活動のためにも贔屓にしてくれる方の誘いを断るわけにもいかない。スメラギさんは仕事で仕方なく毎日パーティーに出席していたのです。しかしそこはお酒好きのスメラギさん。仕事と言えどお酒を飲むからには楽しまねば損というもの。ついついテンション上がって毎日が大宴会。宇宙まで帰るのも面倒だったので奴隷であるビリーの家で一泊。それが繰り返されること2年間。スメラギさん休肝日は必要だよ?ところで何の話だったっけ?


2_030.jpg


2年間鬼のような飲み会スケジュールをこなしていても変わることのない洗練されたスタイル。
理想の体型アンケートにおいて藤原紀香を押さえてスメラギさんがナンバー1になったらしいですからね!アンケート答えたの俺だけですけどね!
これが今期のニューファッション。今年の秋の新作ですねわかります!


2_031.jpg

「あたしを連れ戻してどうしようっていうの?」


ビリーの家を出て宇宙に向かうスメラギさんと刹那。天柱でしたっけ?このエレベーター。
ていうかあれ?ビリーのくだりはもう終了?
素性をバラしただけであっさり出てきたのかって思わなくもないですが、いい加減ビリーの顔も見飽きていたんだぜ(3時間近く見てました)
若干スネているスメラギさんですが、それすらも貴方は男心をくすぐるのだよ!


2_032.jpg


ファーストシーズンでの激闘。
あれだけのことがあっても変わらない世界。

スメラギさんはそのことを強く懸念しておられました。

変わらないスメラギさんの美貌。
変わらないわたしのスメラギさんへの想い。
変わらないビリーの変態紳士ぶり。
ホント世界は何一つ変わっておりません。ビリーよ。貴様とはいずれ決着をつける。今日の寛大な措置に涙するがいい。決着の折には神国スメラギを!神の世界を作るのだ!


2_033.jpg

「悪い?わたしはもう嫌なの」


変わらない世界に対する不満が酒びたりになった理由かと問いかける刹那に対するスメラギさんの答え。
全然悪くないよ!むしろ愛してる!(<?)
俺もスメラギさんの笑顔のない世界なんか嫌なんだぜ!
曇り続けるその表情を!早く笑顔に変えてくれ!


2_034.jpg

「やってられないのよ」


その通りです。やってられないのです。
ビリーや刹那の相手など。

肩越しに顔を見せるそのアングルもまた素晴らしいのですが、どうにも今日はスメラギさんが元気がなくて悲しいですね。
以前の飄々とした彼女を早く見たいんですけど、元気のない姿ですらも『もう俺が護るしかない!』と真剣に見ているあたり、わたしにはあまり関係ないかもしれません。


2_035.jpg


世界の変革がなんちゃらと刹那がよくわからない話をしていますが、わたしはスメラギさんしか見ていないので大丈夫です!(<何が?)

そもそも今日に限った話ではないと思うんですけど、本当にレビューと謳うにはおこがましい限りのブログですな。ウチは。
第二話にしてすでにわたしがストーリーから置いていかれそうです。ファーストのときもちゃんと説明したことないけれども。
まぁストーリー把握を期待してここ見てる人っていないと信じたい。


2_036.jpg

「あたしには……無理よ」


可愛いよスメラギさん可愛い。
覇気のない弱弱しい姿の貴方ですらも天使の溜息にしか聞こえません。
無理と呟くその美声に混じる艶やかさ。それを聞くことで不可能を可能にすると勘違いする俺参上!(<テンションの上がりどころがおかしい)


2_037.jpg

「いいじゃない逃避くらいしたって……わたしは貴方ほど強くない」


いいじゃないキャプチャくらいしたって……わたしはスメラギさんが大好きです!
ということでね。本日も画像枚数がすでに40枚を越えまして、え?まだ第2話ですけど何か?状態ですけど何か。
今日はまだまだ登場してくれそうなスメラギさんですがわたしの編集が3話放送までに間に合わない気がしてきた(汗)


2_038.jpg




お前を蝋人形にしてやろうか!?(<by世紀魔U)


せぇぇぇツナぁぁぁぁぁ!!!!
貴様誰に断ってスメラギさんの手を握っているのだぁぁぁ!!!

クッククク。
まさかうぬと本気でやり合う日が来ようとは。
今やスメラギさんをめざすおれの拳をとくとみせてやるわ!!(<激怒のあまりラオウ語に)


2_039.jpg


刹那に手を引かれて怒りは抑えきれぬものの、スメラギさんのシーンともなれば勝手にコマ送りをしてしまうのはスメラギマイスターとしての宿命。
シャツの開いた胸元から覗く鎖骨のビューティーラインは相変わらず健在!もう俺ってばさっきから怒ったり喜んだりラジバンダリ!


2_040.jpg


その目をつぶる癖も相変わらずみたいだな(親しい男友達のような顔で)(冷静に考えるとこの発言はキモいと思うんだ)(な、なんだってー!?)


2_041.jpg

「新たなマイスターって……」


刹那の説明ではファーストシーズンでの戦闘で失ったガンダムマイスターに変わる新しい人員が合流するとのこと。
どう見てもこの流れは先ほどのロックオンでしょうが、そういえばアレルヤはカサンドラみたいなとこにいつまで捕まってるんでしょうかね。


2_042.jpg

「……はっ!?」


待ち合わせをしていた人影を見て驚くスメラギさん。
今日はビリーの家でいきなり手を掴まれたり、肩を触られたり、刹那登場したと思ったら刹那にまで手を掴まれたりで驚いてばかり。
どうでもいいけど刹那もいい加減手を離したらどうかね!


2_043.jpg

「ロックオン……そんな……生きて」


死んだと思っていたロックオン(弟)まで登場したらまた驚くのも無理はないって話ですよね。
なにせ見た目も声も全く同じですから視聴者的にも見分けが付きません。
髪型が逆になってるとかわかりやすい見分け方あるんでしょうか。うんゴメンそれはハレルヤだった。


2_044.jpg

「……お兄さん?」


そんなに自分は兄に似ているかとというライルの発言に対するスメラギさんの一言。

わたしくらいのマイスターともなるとこの声を脳内で妹が発する『お兄ちゃん』的な意味で自分に向かって再変換するのも容易いというもの!このド変態が!(<自分です)

いや違うんですよ!いつもはお姉様的なスメラギさんが年下の妹になったらどうなのかとかね!うん何も違わないね!俺本格的に駄目だね!


2_045.jpg


ライルが自慢げに自分はロックオン・ストラトスでソレスタルビーイングのガンダムマイスターだと言い切りました。
どうやら特に揉めることもなく簡単にガンダムマイスター補充ですね。
自分としてはもうちょっと兄の意思を継ぐまでの葛藤みたいなものが欲しかったところですがまぁ良しとしましょう。
宇宙にはフェルトも待ってますからね。
一体どんな顔するんでしょうか。


2_046.jpg


地球ではマリナ・イスマイールが拘束されたり、王留美がソレの情報を漏らしたりと何だか色々ありますが、ようやくスメラギさん登場!(宇宙版だよ!)

トレミーからの緊急暗号通信で危機が知らされます。
オカッパがとりあえず対応して出撃しましたが、現在トレミーの独房にいるR−81はやっぱソレの仲間になるんですかね。
そうするとファーストでわたしが勝手に予測した沙慈のガンダムマイスター説が現実味を!それでルイスと戦場で出会うわけですねわかります。


2_047.jpg

「刹那。こっちの戦力は?」


アロウズの変態、いや編隊が出撃したのを見てソレスタルビーイングの戦力を確認するスメラギさん。

宇宙に来るなり大ピンチですが、それはスメラギさんが戦術予報士としての腕が微塵も鈍っていないところを披露するためのガンダムスタッフの配慮。
彼女が伊達に何年間も地球でパーティーしていたわけではないところを見せ付けてくれるわ!


2_048.jpg

「こっちの戦力はオカッパと俺がガンダムです」


スメラギさんの問いに淡々と答える刹那。
そもそもさっきから気になっていたのですがスメラギさんが画面上遠いよ!
なんで後の席なんだよ!ロックオンの位置じゃないとよく見えないだろ!画面の中心なのはいいんですけどね!はっ!?待てよ。ロックオンとスメラギさんが位置変わってしまったら操縦する刹那の助手席になることに!つまりこれはスメラギさんを愛するガンダムスタッフの『俺たちの姫は画面中央に配置しながらも誰かの助手席にすわるなんて嫌なんだぜ』っていうアピールだったんだー!な、なんだってー!?


2_049.jpg

「……2機だけ」


わたしの不満→大絶叫→よく考えたらそうでもない→大絶叫(叫びすぎ)のくだりを冷静に見守ってくれる心優しいスメラギさん。

現在ソレスタルビーイングの戦力は恐ろしく心もとないですが、そもそも戦力差なんてものは大して意味はありません。何故かって?ここに幼少期から神童として名を轟かせ、成長と共にその美貌が世界の美的基準を変えたと言われるスーパーウルトラグレートデリシャスワンダフル天才美女スメラギさんがいるからに決まってんだろうが!


2_050.jpg


宇宙服のヘルメット越しでも決して損なわれることはないスメラギさんの美しさ。
今年も宇宙服メーカーのイメージキャラクターとしてのオファーが来てしまうに違いありません。
少ない戦力でもスメラギさんの思考によって一瞬のうちに現状を打破するための作戦プランが練り上げられていきます。
ついに戦術予報士としても本格的に復活ですね!


2_051.jpg


スメラギさんのバックアタック!

なんとかつてないパターンでのスメラギさんの、いやスメラギさんを撮るためのガンダムスタッフの新しい試み。
いつでも現状に満足することなく、常に新しいものを生み出していこうという意気込みを感じます。


2_052.jpg


以前から感じていたスタッフのスメラギさんへの愛。
それは主人公である刹那がカブって隠れてしまおうともスメラギさんを優先するという心意気。いや違う。主人公はスメラギさんだったね。フフフ(気持ち悪い笑みで)


2_053.jpg


トレミーに向かってスメラギさんの作戦プランを乗せた緊急暗号通信。

しなやかに伸びる人差し指。絶妙な折れ曲がり具合の小指。完璧な角度を保つ手首。
これはただ画面のパネルを押すというだけの画像ではないのです。

女神の絶対的な美しさと強さ。

それを読み取ってこそ本物のスメラギマイスターというもの!半年間も番組がなくスメラギさんを求め、さまよっていた私の心は今、熱く燃えているんですよ!邪魔するアロウズはスメラギさんの指先ひとつでダウンですねわかります!


2_054.jpg

「ST27のルートを通って!」


スメラギさんの指示によりトレミーからアロウズに向かって機雷発射!効果はバツグンだ!
敵編隊を迂回させ、オカッパの砲撃による先制攻撃で戦闘の主導権を握ります。
今のうちに刹那がガンダムになって一気に叩く!なんという素晴らしい作戦プラン!ウチの自慢の美人戦術予報士は相変わらず流石です!


2_055.jpg

「ダブルオーを出す」


偉そうにメカニックのおっさんに指示を出す刹那。
スメラギさんの作戦プランがあるとはいえ、切迫した状況には変わりありません。
もたもたしていたらオカッパがやられてしまうかもしれませんからね。
ここは一刻も早くダブルオーのコクピットに向かわなくては。


2_056.jpg

「落ち着け。まだ慌てるような時間じゃない」

「お前が落ち着け!」


あまりにもそわそわして勝手に立ち上がる刹那。
緊急事態につき船を止めることもできず刹那は途中で宇宙に飛び出してしまいます。
なんとかダブルオーに取り付いたものの、トランザム起動にも失敗。
しかし!それでも刹那なら!刹那ならなんとかしてくれる!という視聴者の思いを受け無事起動。うん、そこは起動しとかないとね。


2_057.jpg

「……刹那」


ダブルオー.。゚+.(・∀・)゚+.゚カコイイ!!

思わず顔文字使うくらい普通にかっこよかったですね。ダブルオー。
そして性能の差が戦力の絶対的差になった瞬間でした。うん、まぁいいんじゃないでしょうか。今日はスメラギさんいっぱい出てるし(<関係ない)

それはそうと。

エンディングにまたもやスメラギさんが出てこなかった件。

前回のエンディングはオープニングだったという罠。
あのな、エンディングにスメラギさんを出せと何度言ったら(ry


2_058.jpg


エンディングに出なかったと思ったらまさかの次回予告前にスメラギさん再見!
敵を撃退し、無事にトレミーに戻ってこれて何よりです。
宇宙服の立ち絵もいきなり全ては見せず、最初は半分だけ。そう!この焦らしテクニックこそ大人の女性の証!なんていい女なんだスメラギさーーーん!(<うるさい)


2_059.jpg


おかえりなさい!
帰艦したスメラギさんにたくさんの温かい言葉。
こんな美人の塊みたいな人が帰ってきたらそりゃ当たり前って話ですよ!さすがスメラギさん!世界一!いや宇宙一!いや銀河一!
フェルトもファーストシーズンでは綾波レイのように無口キャラだったのに今ではとっても明るくなりました。こんな弾んだ声を出すなんて。それだけで泣きそうです。(<?)


2_060.jpg


フェルトやミレイナの声とは裏腹に沈んだ表情のスメラギさん。
パーティー続きで留守にしてしまったことがちょっと気まずいのでしょうか。
うむ。その気持ちよくわかるよ。
わたしもね。ここのブログの更新を休んでいて、再び更新するときはスゲー緊張したもの。


2_061.jpg

「……わ、わたしは」


スメラギさんが何かを言いかけた瞬間、ロックオンがフレームイン。
事情を知らないクルーたちは当然注意がスメラギさんからロックオンへと移項していきます。
フェルトはスゲーびっくりしたでしょうが、事実を知ったら逆にどう思うんですかね。
あ、わたしの注意はあくまでもスメラギさんにしか向いていないから心配しなくていいんだぜ?(ウザイ笑顔で)


2_062.jpg

「……弟さんですって」


自分の言いかけたことを飲み込んで、みんなの疑問に優しく答えるスメラギさん。
ホントもうアンタほど出来た人間はいないな!美人で頭良くて気が効くなんて最高だ!さすが俺の嫁!さすが俺の自慢の嫁!
ロックオン復活によってフェルトはやはりショックを受けていますが、ちゃんと弟って言ったのにフェルトさん認識できておりません。フラグが立った?


さて、これにて今週のスメラギさんの登場は終了でございます。

なんと第2話にしてものすごい数のキャプチャ数になっておりますが、これは半年振りのうれしい悲鳴ということで。
しかし今回は当たり前かもしれませんが、ちょっと沈んだ表情が多かったですからね。これからは是非とも笑顔を!スメラギさんの笑顔をよろしく頼む!
今回でも十分ウザかったわたしの更新が、スメラギさんの笑顔によって何倍にもウザくなるんだぜ。ウソみたいだろ。


無事にソレスタルビーイングに合流したスメラギさん。
艦長(的存在)としてこれからもバリバリ頑張ってもらいたいと思いますが、そういえば地球に残してきた奴隷ことビリー・THE・カタギリがいましたね。
想い人が去ってしまった彼は今頃どうしているのでしょうか。
中継が繋がっているようなのでちょっと呼んでみましょう。

地球にお住まいのビリー・THE・カタギリさーん!



2_063.jpg

「なんも言えねぇ」









posted by スメラギ at 22:18 | Comment(19) | ガンダム00
この記事へのコメント
2話レビュー、お疲れ様です!
スメラギ姫がソレスタルビーイングに合流して、
嬉しい…のですが、暫くは暗い表情が
続きそうですね。
ですが、近い内に必ず笑顔を取り戻してくれる
事を信じましょう!

ビリーは今回の事を機に、現場復帰
するのでしょうか。
もしそうなら、姫を苦しめる何かとんでもない事
(新兵器開発?)をしでかしそうでちょっと
不安です。
その時は、是非管理人様専用OOガンダムで
武力介入を!!
Posted by GT-160 at 2008年10月18日 23:41
↑が私めの管理人さんに比べたらカスみたいなブログです(ToT)/~~~00ネタはそんなにありまへん^^;

で、今回もビリーがしつこく言い寄ってきました(ーー;)
でも、暗闇でもがいてましたね(^v^)
イイきみイイきみ!!
そりゃ〜自分が心血を注ぎ戦ってきたCBの旗艦艦長クラスの人間が学生時代から思いを馳せ、2年間勘違いにも同居してきた、「美しすぎる艦長(?)女神スメラギ様」だった訳でして(^v^)
そりゃ〜気が滅入るは!!
2重の悲しみ、そう!すべては2年間、勘違いですがスメラギさんと一緒に生活したバツです!!
あの野郎、連合での技官の仕事はどうなったんでしょうか?
でも、また下され!!
アイツがあ〜なったのは良いとしても、スメラギさんの正体&これから本格始動の新生CBが、
この一件で少なくとも人員に関しては2名・・・


バレてもたやないか〜\(~o~)/

でも、良っか!!
バレても、ビリーがアロウズにでも連合(?)にでもチクっても、どーせ大した事にならないし!!

それに、コイツもしかしたら、
「九条といっしょにこれから永遠の愛をつらぬ・・・」
とか妄想かまして、退官してたりして(^^ゞ

へ!職も、愛も失った!!ザマァ〜みろ!!

でも、それはそれで可哀想かも('_')

とにかく、です!!へんな想像スンマセン(^.^)
毎回感謝感謝です!!
3話開始まで6時間と30分前に拝見できました!!
これからも、ご自身のペースで全然構いませんので、続けて下さいね(^_-)-☆
Posted by とある人の親衛隊隊長室掃除係(^v^) at 2008年10月19日 10:34
こうやってみると、ホント2話はスメラギさんの独壇場でしたね・・・w
「指先一つで〜」のあたりでワロタwww
あとダブルオーガンダム登場!には自分も燃えました(・∀・)

ま〜前のコメントでは「ざまぁwww」
とか書いてましたが・・・ビリーw
最後の「何も言えねぇ」って感じですよねw
もう絶望のあまりガソリン放火魔になりそうなぐらい(ぇ

ではでは、3話にも期待してますよ〜w
Posted by X105E at 2008年10月19日 12:08
管理人さんのレポは、スメラギさんの隣でスメラギさんの疲弊した精神をカバー、無言の胸中を本人が如く理解、周囲にそれをさりげなく通訳、生活方面も下働き的意味で面倒をみてバックアップしてどんな時でもスメラギさんの傍にいる権利を与えてやってほしいと思うくらい素晴らしいレポですね。
ブログ上だと無理あるし、もう現実空間と2次元を行き来する移動手段できればいいのに、とか思いかけますここの_単位レポを見てると。これからもスメラギマイスターぶりを楽しみにしてます!
Posted by うずみ at 2008年10月19日 12:57
今週も素晴らしいスメラギさんを有難う、うp主!
(゜∀゜≡゜∀゜)

そういえば00のop「儚くも永久のカナシ(?)」でしたっけ?あれカコイくないですか?
まぁ、そんなことはどうでも良くて、スメラギさんは相変わらずでしたねwなんせ神様ですからねw

次回はハブラレルヤ(アレルヤ)と新機体が出ますよ。

次回もよろしくお願いします(`・ω・´)タノモー!
Posted by 虚無の龍 at 2008年10月19日 20:00
今回も密度の濃いビーナス揺れるハートスメラギ・レポありがとうございます&本当にお疲れ様です☆毎回、楽しく激しく熱すぎるくらいな内容に圧倒されつつ、スメラギさんへの思いは共感するばかりです。私の心の内をここまでストレートに反映されているブログわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)他にないです(笑)感動です揺れるハートこれからも変態道!まっしぐらでグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)追っかけて行くっす手(チョキ)
Posted by BAL at 2008年10月19日 22:01
今回は、いつもに増して管理人さんのスメラギさんに対する愛が伝わってきました(笑)
おまけに「北斗の拳」用語が多かった気が…。

管理人さんのレビューを読んでいると、
不思議とこちらまで元気が出てきます!!
これも管理人さんとスメラギさんの愛の力なんでしょうか…?
これからも楽しみに待っているであります。
Posted by ばぁ at 2008年10月19日 22:11
更新お疲れ様です〜♪
今回はすごい量でしたね。
とりあえず、最後の「なんもいえねぇ」に
大爆笑しました。

ビリーは笑うどころじゃない顔してるのになー。笑

次回も楽しみにしています^^。
Posted by にゃん at 2008年10月20日 00:12
おいおい管理人さん!「コナンが良い女に見える」だなんて!
スメラギさんへの愛はどこに行ったのですかっ!?と冒頭心配になりましたが、
今回もスメラギさんへの愛があふれているルポでしたので、安心しました。
ところで「気の利いたおつまみも作れない」ビリーのセンスは、万死に値します。
スメラギさんに市販のスナックを所望するなどあり得ない事です。
ちなみに、乙女座の彼のファッションも一体どこに向かっているか?と個人的に気になっています。
Posted by あん at 2008年10月20日 01:07
女といちゃつく男は不幸になる法則が、僕らの300年後にはあるのだろうか。
Posted by ばいお at 2008年10月20日 19:29
1stシーズンからROMらせていただいております貴サイトおよび管理人さまの大ファンです。再開の喜びに震えつつ初コメさせていただきます。

…しっかし刹那もお喋りになりましたねえ、俺がガンダムだしか言えない子だったのに頑張ったね刹那!でもスメラギさんの手握りやがってテメェ駆逐するぞ!

まあ…スメラギさん連れ戻してきてくれたから今回は許してやるからね!
Posted by 御免ライダー at 2008年10月20日 22:03
>俺はどこに向かってますか?
に、超笑いました!

タッチネタといい、管理人さんの言葉遣いは流行らせたくなります。

さて3話もすごいですよ!スメラギさん活躍しますよ。

あと管理人さんはドラマCD(2306の方)はもうお聞きですか?
出番は少ないけどスメラギさんがドキドキさせる内容とかあるんですけど…
ちょっとある意味ショック受けるかもしれませんが
おすすめしておきますw
Posted by さち at 2008年10月21日 00:44
いいブログですね。応援してますのでどんどん更新してください。僕のブログは気悪くするかもしれないので、あまりおすすめできませんが。また見に来ますね。
Posted by 新川すぐる at 2008年10月21日 14:00
第2回のレビューお疲れ様です!

今回はスメラギさんの登場が多かったですね〜個人的に最後のビリーがウケましたwある意味今後どうなるか楽しみですww
次会は遂にアレルヤの奪還ですし、スメラギさんの戦術予報が楽しみです!!


ちなみみパソコンで見てるので一週遅れで見てます、、、
Posted by 天師 at 2008年10月21日 21:49
レビューお疲れ様です!

今回はスメラギさんの登場がおおかったですね。個人的に最後のビリーのくだりがツボでしたwある意味で今後どうなっていくのか楽しみなキャラですww

そして次回はアレルヤ奪還!スメラギさんの戦術予報も楽しみです!

ブログと共にますます目が離せませんなww
Posted by 天師 at 2008年10月21日 22:18
復活しとるwww

更新、楽しみにしてます。
頑張ってくださいb
Posted by る・しーにゅ at 2008年10月23日 08:52
ブログ復活おめでとうございます!
セカンドシーズンになったら復活するかなーと、お気に入りにいれっぱなしにしていました。
かなり楽しみにしていたので、復活嬉しいです!

2話見ているときに、このブログを見つけて教えてくれた人と、今回スメラギさんブログの人大変なことになってるんじゃない? という話をしていたのですが、本当に大変なことになっていましたねー!!
これからも、熱すぎる更新期待してます!

このブログ見るようになってから、スメラギさんへの注目度が上がってしまいました(笑)
そして、髪のパーマが外はねになっているとき、今日スメラギさんになってるよーと言うように^^;(あ、わかる相手にだけですよ)
Posted by Mika at 2008年10月23日 23:36
ふっかつ信じてたぜ…
これからもスメラギマイスターとして変態的な文章を書き込むがいいよ
毎週楽しみにしてるからよぉ
Posted by じゃっく at 2008年10月24日 14:33
毎回こんなにもたくさんのコメント本当にありがとうございます!
非常に更新の励みとなっております!
ガンダムが始まってから確実にわたしの睡眠時間が減っておりますが、そんなことは気にしないんだぜ!


>GT-160 様
いつもコメントありがとうございます!
ホント姫の暗い表情続きで悲しいです。こちとら笑顔ひとつでテンション↑↑↑だというのに!
人間ドラマがあってこそのガンダム。しかしビリーは不安ですね。姫のピンチには魂で武力介入します!

>とある人の親衛隊隊長室掃除係(^v^) 様
いつもコメントありがとうございます!
3話放送前に更新ができて良かったですよww
スメラギさんとビリーのこれからが非常に気になるところですが、ビリーのこれからの動向に注意しながら見て行きましょう。
ビリーに対する牽制はお任せ下さいww

>X105E 様
いつもコメントありがとうございます!
指先の映像を見たときに最初に頭に浮かんだのが北斗の拳というのは我ながらどうかと(汗)
ビリーはまだ落ち込んでいると思いますが、立ち直ったときにどうなるのか注目ですね。
3話も頑張って更新させていただきます!

>うずみ 様
コメントありがとうございます!お久しぶりです!
ガッツリ休んでしまいましたがまた更新を再開させていただきました。
自分の記事を楽しみにしていただけてることが本当にありがたいです。
良い文章は書けませんが、少しでも楽しんでいただけるように頑張って更新したいと思います。

>虚無の龍 様
毎度コメントありがとうございます!
最近わたしも「儚くも永久のカナシ」が非常に耳に残っております。たぶんあのCMのせいだと思うんですけど。
3話はスメラギさんと救出されるであろうアレルヤを楽しみにしたいと思います。

>BAL 様
コメントありがとうございます!
ウチの記事は非常にマニアックというか濃い〜〜〜ので取り扱い注意ですww
たぶん毎回そう大差ない内容ですけどこれからもよろしくお願いしますね!

>ばぁ 様
いつもコメントありがとうございます!
今回はちょっと北斗ネタ多かったですかね。年代がバレてしまうw
ウチの記事で元気になっていただけるなんて!?
こんな恥ずかしいブログが人の役に立っているだけで幸せですw

>にゃん 様
いつもコメントありがとうございます!
今回はちょっと量が多かったですね。個人的には前回くらいの量の方が濃い記事を書きやすいんですが、スメラギさんが多く登場する分には文句ないので難しいところです。
今年の流行語大賞候補はあそこで使うしかないって直感しましたw

>あん 様
いつもコメントありがとうございます!
乙女座の彼は今回のガンダムシリーズでくじ引きに負けたので仮面役になったそうです(<ウソです)
番組冒頭ではコナン萌えとか言ってたんですが、途中からそれどころではなくなりましてw
また次回も頑張って更新していきたいと思います。

>ばいお 様
いつもコメントありがとうございます!
その法則が今の時代に適用されると少なくともわたしは不幸にならないという現実が涙を誘います。
不幸じゃないから悲しくないはずなのに!
悲しくないときも涙は出るものですよね?(<勘違いです)

>御免ライダー 様
コメントありがとうございます!
1期から見ていただけてるとは本当に感謝でございます!
刹那絡みとはいえスメラギさんもソレスタルビーイングに復活しましたし、次回以降が楽しみです。
今期もよろしければお付き合い願います!

>さち 様
いつもコメントありがとうございます!
ホントわたしは何処に行ってしまうんでしょうね(遠い目で)
わたしの拙い文章でも楽しんでいただけて光栄です。
ドラマCDとかってわたし聴いたことないんですけど……ドキドキさせる内容……だと?OK!即座に買ってくる!まだ聴いてないですけどオススメありがとうございます!

>新川すぐる 様
コメントありがとうございます!
大変申し訳ないのですがリンクの方は消させていただきました。
ウチはこんなブログですが未成年の方も見ていらっしゃるようなのでご了承下さい。

>天師 様
いつもコメントありがとうございます!
何と連続コメントをいただけるとは!返事が遅くて申し訳ございません(汗)
1週遅れで見ていらっしゃるようですが、ウチも基本的に更新が1週遅れておりますのでもしかしたらちょうどいいかと。
まぁそのおかげで他のブログさんとはまるでタイミングが合わず、ネタバレを恐れてコメントを書き込みにいけないんですけど。
また次回もよろしくお願い致します。

>る・しーにゅ 様
コメントありがとうございます!お久しぶりですね!
恥ずかしながら地味に復活させていただきました。
またよろしければお付き合い下さい!よろしくお願いします!

>Mika 様
コメントありがとうございます!
ウチのブログをお気に入りに入れておいていただけるなんて!感謝感激でございます!
これからもスメラギさんの良さをお伝えできれば。
なるほどパーマの外はねがスメラギさんとは!勉強になります!(何の勉強?)
これからもよろしくお願い致します!

>じゃっく 様
コメントありがとうございます!お久しぶりでございます!
スメラギさんメモリアル特集ができず申し訳ございませんでした。
復活してもウチは相変わらずですが2期も頑張って更新していきたいと思うのでよろしくお願い致します!
Posted by 管理人 at 2008年10月25日 17:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。