機動戦士ガンダムoo(ダブルオー)第17回レビュー感想 ガンダム00今日のスメラギさん

機動戦士ガンダムoo(ダブルオー)第17回レビュー感想

せっかくトリニティというイジりがいのあるキャラクターが登場しているというのに全く無視して今日もスメラギさんだけを追っていきます。

きっとトリニティの皆さんは大人気で他のレビューサイトでもたくさん扱われていると思うので詳細はそちらにお任せしましょう。


0122.JPG

オープニング後に速攻で出てきてくれる優しいスメラギさん。
本編の冒頭一発目の台詞も担当することで、今日も我々に安心感を与えてくれます。スメラギさんはここにいるぞ、と。
ストーリー的には新しく登場したガンダムがどうとか話が進んでいますけど、正直よくわかりません(他人事のように)
今回もバッチリ登場してくれたスメラギさんを見れただけでいいじゃないか。

0123.JPG

久しぶりに見たスメラギさんのいつもの私服。
今日も完璧に似合っているわけですが、前から疑問だったのは胸元に見える内側の黒の服。これが何なのかと。どうしてわたしはこんなことばっかり考えてるんでしょうかね(変態だからです)
まさか下着だとは思いませんが、こいつは非常に大事な役割を担っているわけで、もしコイツがなかった場合、あらわになってしまう谷間から無限のチャクラが溢れt(話が長くなるので終了)(チャクラって何なんでしょうね)

0124.JPG

後ろ姿だってバッチリ捉えていきます。
最近では画面にスメラギさんが映って、自分の脳みそが『あ、スメラギさんだ』って思ったら身体が反応していますからね。もう前とか後とか関係ない。
そしてその後姿で美しい髪からチラっと見える肩がエロすぎる。目の前のクルーもあまりの神々しさに呆然としています。

0125.JPG

そしてまたちょこっとだけ映っているスメラギさん。
徹底して後向いてっぽいんですが、この角度はおかしくないか?
先ほどの絵と繋がらないと思うんだが。単純にユニコーンの邪武(対面の男)と話をしてるだけ?

0126.JPG

後姿も3回続くとさすがにじれったくなってきますが、ここはグっとガマン。
女のわがままに付き合ってこそ男ってもんです。なんだかよくわかんないけども。
しかし今度はガンダムマイスター視点なわけで、どの角度から見ても後姿になっているなんてやっぱりおかしいぜ。

0127.JPG

そしてやっと振り向いてくれる我が女神。
これから前回登場したトリニティのみなさんと対面するようなので、表情がちょっとピリピリしていますが、それでも凛々しさを保ったままでいられるのがスメラギさん。
何せ得体の知れない連中に会うわけですから不安なのも当然。しかし本当に心配すべきはトリニティたちがスメラギさんに変なちょっかいを出さないかというところなのです。

0128.JPG

「出迎えましょう」

後姿からまさかの2段階振り向き。さすが僕らのスメラギさん。そこにシビれる憧れるゥってなもんですが、一度半身だけ振り向いて、そのあと全身振り向くなんて技を使ってくるなんて思わないじゃないですか。
そして完全に振り返った姿の美しさときたらハンパじゃありません。
きっとこれから訪れてくるトリニティの連中も度肝を抜かれることでしょう。

0129.JPG

新しいガンダムマイスターを出迎えるといってカメラに向かって歩いてくるスメラギさん。こんな美しさの塊みたいな人が近づいてくるビューティープレッシャー(美しき重圧)に君たちは耐えられるというのか!(興奮しながら)
しかし先ほどから手前の2馬鹿が邪魔で仕方ありません。
視聴者の邪魔になっていることすら気付かないなんてタメ息しか出てきませんが、どうでもいいからそこを退け。

0130.JPG

しかしソレスタルビーイングの母艦であるプトレマイオスのブリッジは狭くて最高です。だってどこから撮っても中央のスメラギさんが映るから。スメラギさんの存在感があまりにも素晴らしいから仕方ないのですが、今日はこれからここで会議を開くとのことなので、ちょっとキャプチャが忙しいかもしれませんね(嬉しそうに)

0131.JPG

わかってる。やっぱガンダムスタッフの皆さんはわかっていらっしゃる。
そうなんです。最低でも一話に一回はこのアップがないとスメラギマイスターが耐えられないということをわかっているのです。
画面を見た瞬間に引き込まれてしまうスメラギさんの美しさはもはや重圧ではなく重力。

0132.JPG

さらに今回はただのアップではなくそこからさらに徐々にアップしてしていくというまさに重力!(もう何を言っているのかわかりません)
しかし何なんだアンタの美しさは。わたしの少ないボキャブラリーではもはや形容するのも限界ってもんです。

0133.JPG

ついにトリニティの連中がこちらに向かってきました。
向こうから送られてくる通信を報告するオペレーター女子。未だに名前も覚えてあげてなくて申し訳ないが、今日初めてこの子の私服にもヘソがあるのが分かった(大発見)
てか服の上からヘソが見えるってどんな服だよ。

0134.JPG

トリニティのガンダムの着艦を許可するスメラギさん。
指示を一つ出すだけでもやはり並の館長(的存在)とはわけが違います。
斜め上に向かって振り向く角度、タイミング、どれを取っても素晴らしいですね(もはや指示とか関係ない)

0135.JPG

さぁ、管理人のお家芸『スメラギさんコマ送り』が始まりました。
やはり今日は当初の予想通りスメラギさんを追うことで忙しくなりそうですね。
今日もまだ番組は6分弱の放送時間に対して視聴時間が2時間を越えています。いい感じですね。

0136.JPG

見て下さい。この無防備な表情を。
ビリーと話していて眠くなったときとはわけが違います。
何かを自分の中に落とし込んで、それから次の表情を見せるまでの一瞬の隙。
こんな一瞬を追うためのコマ送りなのです。

0137.JPG

これは我ながらよく押さえたなと感動した一枚。
一瞬の隙から次に移行するまでのさらにその間。個人的にこれはかなり好き。今までに無かった瞬間が押さえられたときが一番嬉しいですよね(インタビューされてるカメラマン風に)

0138.JPG

スメラギさんのコマ送りを追っているといつも思うのが、アニメのキャラクターってスゲー動くんですねってこと。
ガンダムスタッフとわたしの闘いだと勝手に勘違いして毎回楽しんでいますが、そういえば他のサイトでこんな風に一人のキャラクター追っかけてるとこってあるんですかね。

0139.JPG

トリニティを出迎えるガンダムマイスターとスメラギさん。
訪れた先で扉を開けた瞬間にこんな美女が出てきたら心臓止まるかもしれませんね。あまりの衝撃に、最初に出てくる言葉が「一万年と二千年前から愛してる」になっても仕方がありません。うむ、そんなこと言ったら紐なしで宇宙バンジージャンプさせます。

0140.JPG

登場してきたのはトリニティのほうであるにも関わらず、あくまでもスメラギさんが中心であるカメラワーク万歳。
さすがカメラさんもわかっていらっしゃる。ストーリー的にはどう考えてもトリニティが中心なのに、カメラはスメラギさんを中心のままブレません。ここまでくると見事としか言い様がありませんね。

0141.JPG

「……みんな」

0142.JPG

「……若いのね」

0143.JPG

一同を見渡してその若さに愕然とするスメラギさん。
さすがサンライズのテコ入れで入ってきた新メンバーは違うわね。でもそういえばウチのガンダムマイスターたちもけっこう若かったっけ。若いっていいわね。
何を言うんだスメラギさん!アンタだって十分若いじゃないか!そこまで言うなら俺がアンタの時を止めてやる!神龍にお願いするときも『若さだ!永遠の若さが欲しい!(スメラギさんの)』って言ってくるよ!(ピッコロ大魔王の顔で)

0144.JPG

自己紹介後すぐに主人公フラグを立てようとする釘宮トリニティに唖然とするスメラギさん。そしてその隣で主人公に間違われてふてくされるオカッパ。
さすが新しいガンダムマイスター。油断ならない存在ですね。

0145.JPG

釘宮トリニティの呼びかけに答えるように後から刹那が登場しますが、初対面の人間に対してまた偉そうな態度をとったオカッパをとりあえず睨みつけておくスメラギさん。
どうしてアンタはそう空気が読めないのよ。

0146.JPG

いまだ継続中の管理人のコマ送り芸ですが、このアビリティは本人の意思とはもう無関係に出てくるようです。
放送時間7分に対して視聴時間3時間経過。ここ1分見るのに1時間かかってます。

0147.JPG

エクシアで待機していた刹那が送れて到着します。
この全体像の中でもスメラギさんの存在は別格として、ようやくウチのブログで画面に入れたトリニティの皆さん。
基本的にウチではスメラギさんが絡まないと登場すらしないので貴重な一枚ですね。

0148.JPG

刹那の姿を見るなり突撃する釘宮トリニティ。
必死にフラグを立てるのはいいんですが、画面に映りたいがためにわざわざスメラギさんを横切って刹那に近づこうとするとは。なかなかの知能犯です。

0149.JPG

刹那に近づいて何をするかと思ったら、いきなりキスする釘宮トリニティ。
これはビビッた。貴様、そこまでの覚悟とは恐れ入ったわ!
そして釘宮トリニティを突き飛ばした刹那を見て逆上するチンピラトリニティ。
お前なんてもんをスメラギさんの前で出してんだよ!(俺も逆上)
コイツも完全に俺のデスノートのネームリスト入りです。

0150.JPG

頭の悪いチンピラに加えて今度はハロも暴走して加わってきます。
もう何が何だか。コマ送りしながら見てるせいもあるが全然内容が把握できません。なんかオレンジと黒っぽい2体のハロが兄弟のような、そうじゃないような話をしています。
どうでもいいけどチンピラはナイフを下げろ。

0151.JPG

ハロがケンカしてロックオンのオレンジハロが負けました。
一同がポカーンとして見守る中、郡を抜いて頭悪そうな顔をしているチンピラ。もう面倒くさいからトリニティって書きません。真ん中の人は以後リーダーと呼称します。

0152.JPG

とりあえず一連の騒ぎを見守った大人なスメラギさん。
わたしの母艦で何勝手に騒いでくれちゃってるのかしら。
冷静に。落ち着くのよスメラギ・李・ノリエガ。
コイツらはまだ正体不明には変わりないんだから。
後でたっぷりお仕置きはしてあげるけれども。

0153.JPG

「とにかく……ここじゃなんだから」

0154.JPG

「部屋で話しましょう」


……可愛い。

なんて可愛いんだスメラギさん。

アンタのその極まりすぎたポージングも相まって圧倒的な破壊力を持つ一撃となっております。
そもそも何ですか!部屋に行こうって!こんな可愛いポーズで誘ったスメラギさんの部屋になんか入った日にゃトリニティはもちろんガンダムマイスターごと血祭りにあげてくれるわ!(興奮しすぎ)

0155.JPG

スメラギさんの後姿と一緒でようやくちゃんとフレームインできたリーダー。
あんまりリーダーって言ってるとダチョウさんやジャニーズさんを想像してしまいますね。

0156.JPG

部屋に向かうため振り向くスメラギさん。
気のせいだと思いますが、リーダーの視線がすでにスメラギさんに捕らわれているように感じてならない。リーダー、貴様まさか、もう心奪われたのではあるまいな?

0157.JPG

正直これはアップするか迷った。

なんていうかもう、ガンダムスタッフわざとやってんだろとしか思えなかった。
先ほどのスメラギさんアップの画像からさらにカメラに向かってアップになるわけで、最終的に胸がアップになった様子がこちらです。
てか絶対俺を試しているんだと思ったね。もはや勝負だと思ったね。そして俺はその勝負に乗ったね。(混乱中)


0158.JPG

スメラギさんの部屋ではなくブリーフィングルームっぽいところで会話の続きです。
いやまさかね。いきなり自分の部屋に入れるような女じゃないですよ。スメラギさんは。(自分の娘を心配するお父さんの顔で)

0159.JPG

前回の予告と同じカットがここで登場。やはり定期的にスメラギさんのアップは入れておかなくては。
ソレスタルビーイングのメンバーがトリニティに質問をしますが、次から次へと答えられないという返答が返ってきます。お前らそれじゃ話をしにきてる意味なくね?

0160.JPG

チンピラの安い挑発に乗ってしまうお馬鹿なオカッパをスメラギさんが哀れんだ目で見ております。
一見クールそうに見えるのに実は単純というティエリアもどうなのかと思いますが。
そして何食わぬ顔で一緒になって視線を送る馬鹿2号アレルヤ。お前が偉そうな顔すんな。
そしてそのまま「気分が悪いから退席する」と出て行くオカッパ。いや、彼は本当に自由ですね(汗)

0161.JPG

そして自由なら負けないとばかりに『船の中を探検したい』と言い出してくる釘宮さん。
ロクに話し合いも出来ていないまま、ウチのオカッパが先に出て行ってしまった以上、いいえとは言いづらいスメラギさん。しぶしぶ了承することに。

0162.JPG

船の中の探検を一緒に行こうと言われて無視していた刹那が釘宮さんにメッチャにらまれてました。なんていうか、その、女って怖いよね。
しかしながらスメラギさんは違います。
リーダーやチンピラを相手に男性に囲まれていようとも、怯むことなく視線は真っ直ぐに、凛とした声で自分を貫きます。素敵すぎるぜスメラギさん。大人の魅力全開でございます。

0163.JPG

あのガンダムを何に使うのか、という質問に対しトリニティは『戦争根絶』と答えます。
本当かどうか疑わしいところですが、スメラギさんのアップならばすでにそんなことはどうでもよく、我々はスメラギさんの美しさのみを見守れば良いのです。

0164.JPG

よくよく話の流れを見ているとソレスタルビーイング側の人間が喋るときは、かなりの確立でスメラギさんが一緒に登場しています。
そう、まるでスメラギさん無くしては喋ることすらも出来ないかのように。
今もロックオンが話をしていますが、そこにはキリッとした表情のスメラギさんが必要なんです。

0165.JPG

今度はアレルヤが話をしているターンですが、もちろんスメラギさんはフレームインしています。
コイツは20歳の誕生日にスメラギさんと杯を交わして以来、スメラギさんの子分となっておりますので、基本的に逆らえません。というか逆らうようなことしたら俺が許しません。

0166.JPG

そうだアレルヤ。それでいい。
チンピラの挑発で一歩前へ出たアレルヤですが、絵的にロックオンはカブってもスメラギさんにはカブらない。その意気や良しだ。
アレルヤをチラ見するスメラギさんの素敵な横顔をちゃんと見えるようにしておかなくてはな!

0167.JPG

「わたしたちは……お払い箱?」

トリニティに命令を下した人間はソレスタルビーイングのやり方に疑問を持っている、とのこと。
それはつまり絶対神スメラギ・李・ノリエガのやり方に疑問を持っているということだな!
よーし、わかった!そいつを連れてこい!スメラギさんがお払い箱?チッチッチ(人差し指を左右に振りながら)そいつに三日三晩ぶっ通しでスメラギさんの素晴らしさを俺が説いてやる!

0168.JPG

トリニティの連中は帰ってしまいましたが、スメラギさんの指示で先ほどのやり取りの最中に奴らが乗ってきたガンダムをおやっさんが調べておりました。
部屋へと案内したことにはそういう意味もあったのでしょうか。
なんにしても抜け目ないのが我らがスメラギさんです。こちらの手の内を晒すことなく相手の情報を手に入れるのもお手の物です。

0169.JPG

「報告書は独立端末でお願いします」

それってつまりこのおっさんはスメラギさんの直アドを知っているということなのでしょうか。(うろたえながら)
いや待て落ち着け、俺。一緒に仕事をする仲間なんだ。同じ職場ならメアドのひとつも知っていて当然じゃないか。ホラ、会社用のメアドとかがあるだろ?アレだよアレ!(自分を説得するように)

0170.JPG

「決してヴェーダには入力しないで」

調べた情報をヴェーダには入力せずに直接自分に教えて欲しいというスメラギさん。
なにやらスメラギさんがソレスタルビーイングの組織事態を怪しんでいる風になってきましたね。
それならばいっそ独立してスメラギ国を立ち上げて王様になってしまえばいいんですよ。ソレスタルビーイングもぶっ潰せって話ですよ。
しかしヴェーダ大好きのオカッパは情報に漏れが出てくると、後で「ヴェーダと情報が違う!」とか言いそうですね。

0171.JPG

ヴェーダに入力するなという意味を一瞬で理解するおやっさん。
なんだそのアイコンタクト。貴様、スメラギさんとアイコンタクトなど100年早いわ!

0172.JPG

番組後半ではビリーのいる基地にトリニティが襲撃して偉い教授っぽい人を吹っ飛ばしてました。もうちょっとハデにやってくれるとビリーごと吹き飛んだのに、とか思っても決して声に出してはいけません。

これにて今回のスメラギさんの登場は終了ですが、これからレビューするときは一回あたりのキャプチャの枚数決めましょうかね。今回も50枚近いんですが、時間がかかりすぎます。
これからは多くてもその半分くらいにしておこうと思います。(テンション上がったらわかりませんけど)
当初は毎回一枚って決めてたんですけどね(汗)
posted by スメラギ at 12:52 | Comment(8) | ガンダム00
この記事へのコメント
どうもはじめまして。しばらく前から拝見させてもらってます。

先週の内容を忘れた頃にやってくるレビュー。スメラギマイスターである管理人さんの優しさのそこにシビれる(ry

管理人さんは話題にもしていませんが、後半のジジィ死亡フラグの直後にビリーが出てきていたから、ビリーのフラグも同時に立ったと確信しました。
しかし結果としてはジジィだけ死亡。ついでにビリーも巻き添えにしてくれていたら今頃祭だっただけに残念でなりません。

どうでもいいですが誤字指摘
>指示を一つ出すだけでもやはり並の館長(的存在)とはわけが違います。
館長→艦長かと。
Posted by kuri at 2008年02月09日 16:26
今日も秀逸な記事ありがとうございます&お疲れ様でしたm(__)m
あなたの苦労のおかげで毎週楽しめてます(^_-)-☆
大変かもしれませんが、無理しない範囲で頑張ってください(*^。^*)
でも、3時間・4時間ザラですか\(゜ロ\)(/ロ゜)/
本当に大変(^_^;)
Posted by 究極美の絶対神スメラギ様&スメラギマイスターさん、万歳!!!!!!!! at 2008年02月09日 16:43
うおお!相互リンクだなんてそんな…もったいないお気遣いであります!!
ただ今出先なので確認出来てませんが、帰宅次第確認に伺わせて頂きます。

#17のスメラギさんは野郎共に囲まれて、まるでお姫様の様な輝きを放っておいででしたね!
もしくは今流行りっぽい、超絶麗しいお嬢様と美形っぽい執事どもみたいな。
#18も忙しいと承知しておきながら、スメラギさん及び管理人様の活躍を期待しております(^ω^)
Posted by 名無しの魚雷 at 2008年02月09日 17:45
さすがの管理人さんでも、あのアップは悩みましたかww
トリニティ兄弟の手で、エルフマン(?)教授が亡き者にされましたが、正直……、ビリー殺ってほしかったね!(親指立ててw)
次の回から、管理人さんが、ガンダムスタッフを買収して、「ガンダムSLN」(SLN=スメラギ・李・ノリエガ)を作るっていうのは、どうです?( ̄ー ̄ )b
Posted by 虚無の龍 at 2008年02月09日 21:26
この回はスメラギさんがトリニティ兄弟になにかされないかと、ヒヤヒヤしていましたが大丈夫でしたね。よかった。
毎回キャプチャ尊敬いたします。
Posted by ゆら at 2008年02月10日 21:07
はじめまして!

17話の特盛さん(スメさん)、サイコ〜でしたね!

「独立端末でお願いします」。。。。

さすがスメさん!
お人良しにトリニティの話を聞いてるかと思いきや・・・・敏腕戦術戦予報士ならではですね!


もし宜しければ僕のサイトにも遊びに来てください^^ 相互リンクもお願いできましたら光栄です^^
Posted by くわとろ at 2008年02月13日 01:35
スメラギさんに特化しているのがいいですね。そんなに出番が多いわけではないが、フェルト、クリスよりは成り立ちそう。
Posted by huu at 2008年02月16日 08:49
せっかく温かいコメントをいただいているのにいつも返事が遅くて申し訳ございません。
更新の際にはお返事しますので、どうかご容赦願います。
あと、今日これから仕事行かなきゃならないのが信じられない。

>kuriさま
はじめまして。話題共有のためにももっと早く更新がしたいですね(汗)
ビリーもやられるかと思いましたが、実はビリーがやられるときはスメラギさんの盾になるのではないかと勝手に予想してたりします。
誤字はお恥ずかしい限り……できるだけ気をつけますね。


>究極美の絶対神スメラギ様&スメラギマイスターさん、万歳!さま
楽しんでいただけて光栄でございます。わたしとしても無理したくないんですがスメラギさんを見ると身体が勝手に。。。これからも頑張って更新していきます。


>名無しの魚雷さま
なんとか#18も更新ができました。
スメラギさんのためにも頑張らねば。今後とも宜しくお願いします。

>虚無の龍さま
あれは悩みましたねww
ガンダムスタッフは今のところスメラギさんを大事にしてくれていると思っているので、お任せしましょう。でも「ガンダムSLN」は魅力的ですねw


>ゆらさま
確かにヒヤヒヤしましたね。あのトリニティ次男坊が非常に危険な感じだったですが、実は妹の方が危険でしたね。


>くわとろさま
相互リンク大歓迎でございます。
ちょっと時間がなくて貴サイトを見させていただいておりませんが、リンクの確認が出来次第、こちらでも対応させていただきますね。


>huuさま
「スメラギさんに特化」がウチのコンセプトでございます。今のところスメラギさんの出番が多くて助かっております。フェルトやクリスもいいんですけどね。
Posted by 管理人 at 2008年02月16日 14:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。